トマト缶とイカ味付け缶 de ペスカトーレ風うどん

こんにちは(^^)

昨日は久しぶりに晴れましたが、その分、蒸し暑かったです。。。

それにしてもここ数年、地球規模で異常気象が頻繁に起きていますが、一昨日、テレビで「ダウンバースト」についてやっていました。

「ダウンバースト」は、積乱雲から爆発的に吹き降ろす気流と、この気流が地面に衝突して水平に噴出す破壊的気流のことですが、テレビの特集によると、どこでも起こりうるし、予測が難しいらしいです。

先日、群馬県で起きた突風も「ダウンバースト」の可能性があるみたいですが、テレビを見ながら、もし、外を歩いている時に遭遇したらどーしよう。。。と、本当に思いました。

突風なので、ほんの1、2分の出来事のこともあるらしいのですが、短くてもあの破壊力!

本当に怖いですね(><)

ところで自然災害、というと、日頃の備えが必要ですが、水や食料品の備蓄も大切ですね。

今日は、災害の時にも役立つ缶詰を使って、ご年配の方も楽しめるメニューを紹介したいと思います。

缶詰って、加工済みだから調理も簡単な上に、家庭で調理する時よりもずっと柔らかく仕上がっているので、ご年配の方にもオススメの食材だと思います。

今回はトマト缶とイカ味付け缶を使って、レンジでペスカレート風のソースを作り、ご年配の方でも食べやすい、茹でうどんに掛けました。

味付けは、イカ味付け缶の汁を利用しました。

トマトうどん

「トマト缶とイカ味付け缶 de ペスカトーレ風うどん」
(材料)3人分
茹でうどん・・・3袋

トマト缶(カットタイプ)・・・1缶(390g)
イカ味付け缶・・・1缶
玉ねぎ・・・1/2個
ニンニク・・・1/2かけ

刻みパセリ・・・適量

(作り方)
(1)玉ねぎは薄切りにし、ニンニクはみじん切りにする。

(2)(1)の玉ねぎとニンニクを耐熱ボールに入れてラップをし、600wのレンジで1分~2分加熱する。(玉ねぎが柔らかくなるまで加熱する。)

(3)ボールをレンジから取り出し、玉ねぎから出た水気を捨てる。

(4)(3)の中にトマト缶とイカ味付け缶を汁ごと入れ、よく混ぜる。

(5)再びラップをし、600wのレンジで30秒~1分加熱して温める。

(6)お鍋にたっぷりの水を入れて沸騰させ、茹でうどんを湯通しする。

(7)しっかり水切りした(6)の茹でうどんをお皿に盛り付け、(5)のソースを掛ける。最後に刻みパセリを散らす。

(メモ)
レンジの機種によって加熱時間が変わってくるので、調整して下さい。

イカが大きい場合は、適当な大きさに切って下さい。





缶詰・びん詰・レトルト食品のスピードレシピ
缶詰・びん詰・レトルト食品のスピードレシピ

「レシピブログ【みんなで楽しむ缶詰・びん詰め・レトルト食品スピードレシピコンテスト】レシピモニター参加中」



クリックして頂ければ、うれしいです。。。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

mytaste.jp

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント