FC2ブログ

ボーソー米油部♪バターを使わない!米油で金柑のチーズタルト

こんにちは(^-^)/

本日、2つ目の記事の更新です。

コロナウィルスの影響で家にいる時間が多くなったので、先日、家で収穫した金柑を甘露煮にしました。

そしてその金柑を使い、バターの代わりに米油を使って、金柑のクリームチーズタルトを作りました。

米油はクセもないので、お菓子作りにぴったりな上に、バターよりもベタ付きも少ないので、洗い物も簡単です。

作業工程は多いですが、比較的簡単に出来るので、是非、お試しください(o‘∀‘o)*:◦♪

米油で金柑のタルト

「米油で金柑のチーズタルト」
(材料)16㎝タルト型1台分
タルト生地
卵・・・1個
砂糖・・・50g
米油・・・大さじ3
薄力粉・・・130g
コンスターチ・・・30g

フィリング
卵・・・1個
砂糖・・・50g
米油・・・大さじ2
クリームチーズ・・・50g
アーモンドプードル・・・30g
薄力粉・・・20g

金柑の甘露煮・・・適量

(作り方)
(1)タルト生地を作る。薄力粉とコンスターチを合わせておく。

(2)ボールに卵を割り入れ、解く。砂糖、米油を順に混ぜていく。

(3)白っぽくなったら(1)を振るい入れ、ゴムベラで合わせる。生地を一つにまとめたらラップに包み、冷蔵庫で30分休ませる。

(4)(3)のラップを広げ、生地を2~3㎜の厚さに伸ばす。(ラップの上で伸ばして下さい。)

(5)(4)を型に敷き込み、フォークなどでピケをする。

米油で金柑のタルト1

(6)170℃のオーブンで15分、空焼きする。

(7)フィリングを作る。アーモンドプードルと薄力粉を合わせておく。

(8)クリームチーズを室温に戻し、ボールに入れて柔らかく練る。

(9)砂糖、卵、米油の順で混ぜていく。

(10)(7)の粉類を振るい入れ、ゴムベラで合わせる。

(11)(6)の中に(7)を詰め、汁気を切った金柑の甘露煮を散らす。

米油で金柑のタルト2

(12)170℃のオーブンで20分~30分焼く。

(13)焼き上がったら、金柑の甘露煮のシロップを打つ。

(メモ)
オーブンの機種によって加熱時間が変わってくるので、調整して下さい。
タルト生地は生地が柔らかいので、ラップの上で生地をのばす作業をするとやり易いと思います。




カリッとおいしい粉もんレシピ
カリッとおいしい粉もんレシピ



インスタしています☆→tomotomo_120

クックパッド☆→柴犬プリンのキッチン


お願い

掲載していますレシピ&画像は無断転載禁止です。



ご訪問ありがとうございますo(^▽^)o

お手数ですが、5つのボタンを押していただけると嬉しいです♪

皆様の応援が励みになっています(*´∀`人 ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

料理ランキング

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

モニターブロガーバナー