FC2ブログ

卵・乳製品不要!米油でタルト生地を作りました♪(改良しました!)

こんにちは(^-^)/

全国的に雨の地域が多いようですが、昨日は、ワタシの住んでいるところは、エアコンのお世話にならないといけないほど暑かったです。

夜は、外は気温が下がって快適でしたが、昼間の暑さが残っている室内は蒸し暑いままΣ(´Д`*)

室内が蒸し暑かったので、結局夜もエアコンを掛けて寝ました。

ここ最近、エアコンなしの生活をしていたので、久しぶりのエアコン生活は体が疲れますね。



ところで脱バター生活を目指しているワタシ(バターが悪い訳ではなく、バランスの問題なのですが。。。)、この前、米油を使って、タルト生地を作りました~←毎日食べても体に優しいお菓子作りを目指し中。

バターやマーガリンを使ったタルト生地は暑い時期だとダレてしまい、扱いが非常に難しいですが、今回作った生地はダレることがないので、真夏の暑い時期でも扱いやすいと思います。

バターを使った時のようなサクサク感は少ないですが、体に優しい素材で作ったタルト生地、是非、お試し下さい(o‘∀‘o)*:◦♪


米油でタルト生地

「米油 de タルト生地」
(材料)16cm~18cmのタルト生地1台分
薄力粉・・・90g
アーモンドプードル・・・40g
コンスターチ・・・30g
砂糖・・・40g
米油・・・大さじ4
豆乳・・・40cc

(作り方)
(1)薄力粉とアーモンドプードル、コンスターチを合わせておく。

(2)ボールに米油、砂糖、豆乳を入れ、ホイッパーでよく混ぜる。

(3)(1)の粉類を振るい入れ、ゴムベラで生地を一つにまとめる。

(4)(3)の生地をラップに包み、冷蔵庫で30分休ませる。(少しベタつく感じになりますが、休ませると落ち着きます。)

(5)ラップを広げ、(4)の生地をのせたら上からラップを掛ける。(生地をラップで挟みます。)

(6)麺棒で生地をのばし、型に敷きこむ。ピケをしたら、170℃のオーブンで15分空焼きする。


(メモ)
残った生地は、型抜きクッキーの生地としてもお使い頂けます。
オーブンの機種によって加熱時間が変わってくるので、調整して下さい。


タルト生地の配合を改良しました。よろしくお願い致します。(2018.11.1)



そしてこの前、こちらのタルト生地をつかって、「さつま芋とほうじ茶のタルト」を作りました~

さつま芋とほうじ茶のタルト

タルトの中にほうじ茶カスタードを詰め、蜜煮にしたさつま芋を散らしたタルトですo(^▽^)o


炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ
炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ



お願い

掲載していますレシピ&画像は無断転載禁止です。




ご訪問ありがとうございますo(^▽^)o

お手数ですが、5つのボタンを押していただけると嬉しいです♪

皆様の応援が励みになっています(*´∀`人 ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村


mytaste.jp




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

モニターブロガーバナー