プレゼントに♪ステンドグラスクッキー

こんにちは(^-^)/

昨日は、人間ドックに行ってきました~

心配していた胃カメラは、ワタシの感想としては、思ったほど大変ではなかったような。。。

先生の腕が良かったのか、それとも、ワタシが鈍感なのか定かではありませんが、とにかく、無事に終わりました\(^o^)/

去年はバリュウムをしたのですが、あのドロッとした造影剤が苦痛で、苦痛で、しかも検査台がグルグル回るので、落ちないように必死だったので、ワタシとしては、どっちもどっちかな~。。。と思いました。(決して、胃カメラが楽というのではなく、どちらも同じくらい大変。。。という意味です。。。あくまで、ワタシの感想ですが。。。)

あとは、人間ドックの検査結果だけですが、検診結果が、学生でいう成績表のような感じなので、結果が出るまでドキドキです。。。



ところでこの前、年末年始のプレゼントにぴったりなクッキーを作りました~

クッキー生地を星型で抜き、更に、一まわり小さい型で真ん中をくり抜いて、その中に砕いた飴を詰めて、焼いたクッキーです。

オーブンで焼くと飴が溶けるので、丁度、ステンドグラスのようになるので、ステンドグラスクッキーと言います。

簡単なのに、見栄えがするので、プレゼントにはぴったりなクッキーですo(^▽^)o

是非、お試し下さい(o‘∀‘o)*:◦♪


スイパ12月モニター商品お正月

「ステンドグラスクッキー」
(材料)
無塩バター・・・50g
砂糖・・・40g
卵黄・・・1個分
アーモンドプードル・・・20g
薄力粉・・・100g

お好みの飴・・・適量

(作り方)
(1)室温に戻したバターをボールに入れて、白くなるまで泡立てる。

(2)白くなったら砂糖を3回に分けて加え、更に混ぜる。

(3)卵黄も加えたら、粉類(薄力粉とアーモンドプードルを合わせたもの)を振い入れ、ゴムベラで合わせる。

(4)生地が一つにまとまったらラップに包み、冷蔵庫で30分以上休ませる。

(5)生地を休ませている間に、飴をキッチンバサミを使って、粉々に砕いておく。

(6)(4)の生地を2~3㎜の厚さに伸ばし、星型で抜いたら、一まわり小さい星型で中心部分を抜き、空洞にする。

(7)(6)の星型をオーブンペーパーに並べ、空洞になった真ん中に(5)の砕いた飴を埋める。

007_2013112300313014b.png

(8)150℃のオーブンで15分焼く。完全に冷めてから、テンパンから外す。


(メモ)
オーブンの機種によって加熱時間が変わってくるので、調整して下さい。
クッキーは、飴の部分が固まったら、テンパンから外して下さい。




そして今回も、モニターをしています suipa様の可愛らしい巾着袋に入れてみました~o(^▽^)o

不織布巾着 冬椿


お正月らしい巾着なので、お年始のプレゼントにもオススメです~\(^o^)/




お願い

掲載していますレシピ&画像は無断転載禁止です。




ご訪問ありがとうございますo(^▽^)o

お手数ですが、4つのボタンを押していただけると嬉しいです♪

皆様の応援が励みになっています(*´∀`人 ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

mytaste.jp

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント