節約料理♪骨まで柔らかい 鮭とジャガイモのアラ汁

こんにちは(^-^)/

昨日、テレビで見たのですが、この気温の急変動で体調を崩される方が多く、この気候による体調不良を「春バテ」というそうです。。。

疲れが取れなかったり、肩こりがしたり、などなど。。。

私もまさに、そんな感じです(T_T)

ここ最近、なんだか調子が出ないな~と感じていたのは、この気候のせいだったみたいです(°_°)

早く、気候が安定して欲しいですー

ところで昨日は、寒かったので、暖かいものを食べたくなり、アラ汁を作りました。

ちょうどスーパーで、鮭のアラが安く売っていたので、お買い上げ~

圧力鍋を使って、骨まで柔らかいアラ汁にしました。

我が家の三男、魚があまり得意ではないのですが、「美味しい!」と言っていました(o‘∀‘o)*:◦♪

今回は、ジャガイモが煮崩れるのを防ぐ為に、鮭だけを圧力鍋で柔らかく調理してから、予めレンジで加熱したジャガイモを加えました。



鮭のアラで鮭とジャガイモのアラ汁

「節約料理♪骨まで柔らかい 鮭とジャガイモのアラ汁」
(材料)4人分
鮭のアラ・・・500g
ジャガイモ・・・500g
木綿豆腐・・・1丁(350g)
葱・・・1本
生姜(すりおろす)・・・1/2かけ
味噌・・・大さじ2~大さじ3
水・・・1. 2ℓ

(作り方)
(1)鮭のアラを下処理する。鮭のアラに塩を振るい、10分ほどおく。10分経ったら熱湯に浸し、鮭が白くなったら、水で洗う。(汚れや血合いなどを取り除く。)

(2)ジャガイモは皮を剥いて大きめに切り、耐熱ボールに入れてラップをする。600wのレンジで5分加熱する。(竹串で刺して、スーッと刺さるまで)

(3)お豆腐は適当な大きさに、葱は、斜め薄切りにする。

(4)(1)の鮭のアラと、アラが被るくらいの水(分量内)を圧力鍋に入れセットする。

(5)圧力が掛かったら、高圧で10分くらい加圧する。(低圧なら15分くらい)

(6)火を止め、圧力が抜けるまでそのまま放置する。

(7)圧力が抜けたら、蓋をあけ、残りの水と(2)のジャガイモ、(3)のお豆腐と葱を入れて、弱火で5分~10分煮る。

(8)すりおろした生姜とお味噌を溶きいれ、軽く煮立てる。





クリックして頂ければ、うれしいです。。。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

mytaste.jp

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント