だし汁たっぷり♪生姜ときのこのお鍋

こんにちは(^-^)/

昨日は早速、町内会の班長の仕事の予定表が配られました。。。

私がやる班長の仕事は、町内会費の集金や回覧板の管理の他に、町内会で色々な仕事があり。。。

町内会の行事が多いので、その行事を運営する係りや、防犯や防火と言った係り(新興住宅街の為、消防団はありません。)、町内の広報紙を作る係り、など、班長以外の係りを兼任します。

その係りを決めるのが、2月初旬。。。

どの係りも大変ですが、出来れば、希望通りの係りになれるといいのですが。。。(そして、メンバーに恵まれることを切に願います。。。←これが一番、重要かも。。。)

ところで昨日は、週1回のお鍋デー♪

昨日は、キノコをたっぷり使ったキノコ鍋を作りました~

量を増やす為に作った高野豆腐肉団子の高野豆腐が、だし汁も吸ってくれるので、更に美味しかったですo(≧ω≦)o


きのこ鍋

「生姜とキノコのお鍋」
(材料)3人分
大根・・・20cm
ゴボウ・・・1/4本
ネギ・・・1本
里芋・・・3個
高野豆腐の肉団子
えのき茸・・1束
舞茸・・・1株
柿の木茸・・・1株
エリンギ・・・50g
生姜(すりおろす)・・・1かけ分
醤油・・・大さじ3~4
水・・・1ℓ

(作り方)
(1)高野豆腐肉団子を作る。→「高野豆腐で量増し♪高野豆腐肉団子」

(2)大根はピーラーでリボン状に剥く。

(3)里芋は皮を剥いたら、半分に切る。ゴボウは、ささがきにし、えのき茸は石突を切り落としたら半分に切る。

(3)舞茸と柿の木茸、エリンギは、適当な大きさに割く。ネギは、斜め薄切りにする。

(4)お鍋に水と醤油を入れて、軽く煮立てる。

(5)(4)の中に、(1)の高野豆腐団子と(3)の里芋、ゴボウを入れる。

(6)里芋が柔らかくなったら、(2)の大根、キノコ類、ネギを入れて煮る。最後に、すりおろした生姜を入れる。


(メモ)
〆は、茹でうどんや茹で蕎麦が合います♪
キノコは、お好みのものをお使い下さい~




ところで、レシピにある「柿の木茸」とは、このようなキノコです~

柿の木茸

えのき茸の原種と言われているキノコだそうですo(^▽^)o




クリックして頂ければ、うれしいです。。。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

mytaste.jp

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント